最適使用推奨ガイドライン/デュルバルマブ

厚生労働省医薬・生活衛生局医薬品審査管理課長:「デュルバルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌)について」、薬生薬審発1128第5号、平成30年11月28日.

厚生労働省保険局医療課長:「抗 PD-L1 抗体抗悪性腫瘍剤に係る最適使用推進ガイドラインの策定に伴う留意事項の一部改正について」、平成30年11月30日、保医発1130第4号.

※新たな臨床試験成績に関する評価を踏まえた改正

#デュルバルマブ(遺伝子組換え)(販売名:イミフィンジ点滴静注120mg 及び同 500mg)

非小細胞肺癌

平成30年8月28日作成

平成30年11月28日一部改正

参考)

[1] PMDA (URL) >最適使用推進ガイドライン(医薬品) (URL)

[2] 厚生労働省 (URL) >中央社会保険医療協議会(中医協)(URL) >中央社会保険医療協議会 総会(第401回)、平成30年11月14日(水)

このサイト内のページ)>ハイリスク薬 >抗悪性腫瘍剤