110回 看国試 A17

17 カルシウム拮抗薬の血中濃度を上げる食品はどれか。

  1. 牛 乳
  2. 納 豆 
  3. ブロッコリー
  4. グレープフルーツ

クリックして回答を見る 4. グレープフルーツ グレープフルーツに含まれる成分が、代謝酵素の一つである CYP3A4 を阻害するため、CYP3A4 で代謝される薬物の血中濃度を上げる。 カルシウム拮抗薬は CYP3A4 で代謝される。 (補足) 過去問では、カルシウム拮抗薬とグレープフルーツの相互作用しか取り上げられていませんが、臨床的には、問題となる薬はカルシウム拮抗薬だけではありません。 特に、免疫抑制薬のように治療域が狭い薬で、グレープフルーツとの相互作用がある薬もあるので、注意が必要です。 なお、グレープフルーツジュースも果肉もダメ。 果物の種類的に、近い、ザボンなども同様にダメ。 温州みかんは、相互作用の可能性は低い。